英会話教材評判と比較 > こども英会話 > 0~3歳の子ども英語教材

学習効果が高い0~3歳の英語教材

親が関わる密度がもっとも高い0~3歳の時期に英語好きに仕込むことが、バイリンガルキッズに育てるためには必須です。
0~3歳の特徴として、発語がはじまるので、英語と日本語をしっかり区別しながら学習させるのが効果的。

0~3歳は、自分で見聞きした物になんでも興味を持ち、真似ることで発語を開始するので、英語を始めるのにもっとも適した時期と言われています。
この時期には手間とお金を惜しまず、十分な英語教育を施してあげることをオススメします。

プロからの推薦がもっとも多かった教材が、ディズニー社による幼児用英語システム「ディズニー・ワールド・オブ・イングリッシュ」(DWE)です。
言語学の専門家が開発したプログラムを元に作られたオモチャ、本、ビデオなどを使い、楽しく英語を学習させ、まるで母国語と同じように英語を習得させる効果があるといいます。

ミッキー見たさにビデオが擦り切れるほど熱中することも。
母国語獲得のプロセス、文法構築のプロセスに沿って組み立てられているため、何度も見ていると自然に頭に入っていくようです。

ただし、DWEの費用は決して安くありません。基本教材パッケージが約66万円。
入会費25000円、月会費3255円を払って有料会員になれば、ネイティブスピーカーとの電話会話サービスやイベントなど、教材でインプットした英語をアウトプットできる機会を設けてくれます。他のオプション教材なども購入すれば、1年間で約100万円かかる計算。
そこまではちょっとという人には、中古品をネットで購入可能。
ただし、サポートはないのでご注意を!

それより、まずは無料サンプルを請求してお子様と一緒に楽しんでから、どうするかを決めればよいと思います。
「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼントの詳細。お申込みはこちら>
0~3歳のこどもには、DWEをメイン教材にして、サブ教材として、金の星社・あいうえおのえほん、
サイモン博士の気持ちが伝わる・子育て英語フレーズ1200、スクラブルジュニアを取り入れるのがベストです。

お子様の英語力をグングン上達させるベストな教材はコレ!

もっとも学習効果が高いこの時期は高級教材+基礎教材でベース固めしましょう。メインはディズニー(DWE)+サブの3教材でバイリンガルの下地を作れます。

ディズニーワールドイングリッシュ(DWE)

オススメ度 ★★★★★
無料サンプル 絵本・DVD・CD3点セット
実勢価格 31,500~819,735円
教材内容 知育玩具・DVDなど
対象年齢 0歳~12歳(4歳までが重要)
マタニティ 対応教材あり
  • ディズニーが正式に認めた唯一の幼児向け英語教材
  • 聴く・見る・話す・読むがすべて入ったオールインワン教材
  • 0歳~3歳の大事な時期に英語脳を身につけさせられる。
  • 高額なので、本気で学びたい家族におすすめ
  • 無料サンプル請求後は営業電話あります

ディズニー社による日本国内の幼児向け英語教材でシェアNo.1を誇っています。子どもの「新しく出会う言葉」に対する学習能力を活用し、母国語のように英語を身につけさせるにはベストな教材。教材は本、DVD、カード、アクティビティの道具がすべて連動し、販売元でもあるワールドファミリークラブのサービスも大変充実しています。ネイティブと毎週話ができるテレフォンイングリッシュや全国各地で楽しめる週末イベント、会員のみが通うことができる質の高い教室など利用できます。ディズニー公認の英語教材なので値段の高さは仕方のないところですが、実際に購入した人の口コミは賛否両論です。つまり、活用すればするほど、効果が高く、親御さんが途中で投げ出せば高い買い物になります。

02位

あいうえおのえほん
金の星あいうえおのえほん
バイリンガルとは、2つの言語をほぼ同じレベルで自由に正しく操れること。日本語の本もしっかり読みきかせましょう。母親が子供に対して正しい日本語で話すことを忘れないようにしましょう。価格1780円
02位

子育て英語フレーズ1200・DVD
子育て英語DVD
英語苦手ママでも「これなら言えそう」というごくごく簡単な1~2語のフレーズもたくさん入っている。丁寧に作られたDVDの映像はかけ流し用としておすすめ。
02位

スクラブルジュニア
子育て英語DVD
文字への興味を促すのに最適。早い子なら3歳前後から遊べます。アルファベットは子供にとって実は意外と覚えやすい文字。文字好き→言葉好き→本好きに育てましょう。

関連記事


キーワード